VISVIM

中村ヒロキは、世界的ブランドのデザイナーを務めたのち、2000年に自身のブランドVISVIMを設立。最初のステップとして靴を選び、ついで、メンズウエア、レディスウエアコレクションを加えて、2013年にトータルブランドへと成長させた。

彼の靴の中で、ブーツは彼のシグネチャーデザインだ。100年以上の歴史を持つシカゴの皮革なめし業者、ホーウィン社(Horween Leather Company)の最高品質の植物性なめし革を使い、耐久性が高い靴を実現するグッドイヤー・ウェルト製法で作られている。

 また、ヴィンテージ風のデニムのジャケットやパンツを作るために、岡山県の工場とともに、繊維の油分を抜くことで、繊維が収縮し独特の張りを出す「ドライ・デニム®」という加工法を開発した。  

VISVIM の特徴は、こうしたものづくりへの深いこだわりにあり、一過性のトレンドとは無縁。日本のクラフトマンシップを誇るこのブランドは、エリック・クラプトンなどの世界的セレブからも支持されている。

WMV VISVIM TOKYO

VISVIM
VISVIM
VISVIM

VISVIM ビズビム

東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE 2階

TEL 03-5468-5424

OPEN 11:00-20:00

CLOSED 不定休

ACCESS JR 原宿、東京メトロ 明治神宮前

https://www.visvim.tv

GOOGLE MAPS

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。