LYURO

江戸時代(1603-1868年)、町人が住んでいた深川の下町に位置しているホテルだ。その歴史ある魅力を目にしながら周辺を散歩するのが楽しい。

「流れと路」という言葉を組み合わせた名前を持つLYURO (リュウロ)は、 隅田川に面した快適なテラスを持ち、27室の客室と14室のドミトリースタイルのベッドを提供している。

地元企業と積極的にコラボするグリルレストランの「ピットマンズ」は、宿泊客以外も利用が可能。墨田区のマイクロロースター、リーブス・コーヒー・ロースターズのスペシャリティコーヒーや都内のマイクロブルワリー数社からセレクトしたクラフトビールを揃えている。「ピットマンズ」自慢のゆっくりと調理したプルドポークを含む肉3種とグリル野菜のプレートとともに楽しみたい。

LYURO リュウロ

東京都江東区清澄1-1-7

TEL 03-6458-5540

ACCESS 東京メトロ 水天宮前、清澄白河

T-CAT( 東京シティ・エア・ターミナル)から約12分

FACILITY キオスク、ギャラリー、ランドリー、レストラン: BBQスタイルダイニングカフェ

https://www.thesharehotels.com/lyuro/

  1. この記事へのコメントはありません。