とらや工房

とらや工房が位置するのは古くからの別荘地、御殿場市の東山地域だ。

「和菓子屋の原点を再現したい」という虎屋17代目黒川光博現会長の考えから誕生したこの店は、緑豊かな約2万平方メートルの敷地に、和菓子の原料を作る畑、厨房、販売所、喫茶席と、素材作りから販売までの施設を集結させている。

 販売されている和菓子は全てここの厨房で作られ、かつてどの和菓子店もそうであったように、職人が販売も担当する。

 通常、とらやの各店舗では上生菓子や羊羹など茶の湯で用いられる洗練されたものを扱うが、とらや工房で味わえるのは大福、どら焼きといった素朴な和菓子だ。

 大福はこしが強く歯切れが良いもち米の生地に小倉あんを包んでいる。どら焼きの皮は、濃厚で甘みのある良質な御殿場産「さくら玉子」を使い、程よい硬さに焼き上げ、中に小倉あん、白小倉あんを挟む。

 素朴で美味しい和菓子を堪能した後、とらや工房に隣接する1969年に建てられた見事な近代数寄屋建築の東山旧岸信介邸も合わせて鑑賞してみたい。

とらや工房 とらやこうぼう

静岡県御殿場市東山1022-1

TEL 0550-81-2233

OPEN 10:00 – 18:00 (4月〜9月)、10:00 – 17:00 (10月〜3月)

CLOSED 火(火曜が祝日の場合は翌日)、年末年始

ACCESS JR東京駅からJR御殿場駅まで電車で約2時間。JR御殿場駅からタクシーで約15分

https://www.toraya-kobo.jp/

GOOGLE MAPS

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。