AMAN TOKYO

AMAN TOKYO (アマン東京)は、世界で小規模なラグジュアリーリゾートを展開するアマンの初の都市型ホテル。東京駅から徒歩5分、東京の中心地に位置する高層ビル、大手町タワーの上層階に位置している。緑の木立に囲まれたエントランスを抜け、エレベーターで到着するのは高さ約30mの障子に囲まれた高い天井を持つロビー。そこから続くラウンジの大きな窓からは刻一刻と表情を変える東京の景色が広がり、天空に浮かぶような空間には静寂な空気が流れ、バータイムには美しい夜景を楽しめる。

 内装デザインは日本の伝統的家屋から着想している。例えば、庭と屋内の間に位置し自然を臨む縁側のコンセプトがガーデンラウンジ、客室のデザインに取り入れられ、自然を愛で季節とともに生きる日本人のライフスタイルを表現する。また、石や和紙とともにタモ、クリ、楠、檜など数種類の天然木が随所に使われ、温もりを感じさせる。

 土や砂、時に木の葉など天然の素材を使い、日本の自然を表現した左官職人の挾土秀平による塗り壁も見逃せない。

 アマンはその土地の 環境や自然、伝統文化を尊重するという哲学をゲストに伝えている。

AMAN TOKYO アマン東京 

東京都千代田区大手町1-5-6

03-5224-3333

ACCESS 東京メトロ 大手町 FACILITY レストラン(寿司、イタリアン)、 カフェ、バー、スパ

https://www.aman.com/ja-jp/hotels/aman-tokyo

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。